◆原告第27準備書面
高浜原発広域避難訓練から明らかになった問題点
目次

原告第27準備書面
―高浜原発広域避難訓練から明らかになった問題点―

第27準備書面 (PDFファイル 358KB)
第27準備書面 別紙 (PDFファイル 3.22MB)

2016年(平成28年)11月25日

目次

第1 高浜原発広域避難訓練の概要
2 訓練の主な内容
3 本件訓練のスケジュール
4 具体的な住民避難計画の内容

第2 高浜原発広域避難訓練の実態
1 舞鶴市成生地区の船舶による避難訓練の実態
2 あやべ球場における訓練の実態
3 丹波自然運動公園における訓練の実態
4 ヨウ素剤配布訓練の実態
5 屋内退避訓練の実態

第3 高浜原発広域避難訓練を通じて明らかになった問題点
1 「住民」のための訓練ではなかった
2 事故後24時間の部分を想定のみですませ実地訓練を行わなかった
3 地震発生との複合災害であることの想定があまりに不十分
4 船舶避難の問題点
5 防災業務従事者の放射線被ばく防止対策の問題点
6 自治体間の差異や連携の困難性
7 実際の避難状況を想定しているとはいい難い訓練であった

第4 原発再稼働は許されない
1 高浜原発広域避難訓練が明らかにしたこと
2 住民が安全に避難できる避難計画の策定が不可欠
3 再稼働せず、ただちに廃炉に向かうことが住民の安全を守る唯一の道

ページトップ