◆第3回口頭弁論(2014年2月19日)


2月19日に第3回口頭弁論が開かれます。

  • 京都地方裁判所
  • 2014年2月19日(水曜日)
  • 開廷 14時(法廷は2時間程度の見通しです。)

2月19日(水)の大飯原発差止訴訟・第3回口頭弁論は、京都地裁にて午後2時開始です。前回と同じく法廷に入れる数は、裁判所によって制限されていますが、原告の方も、原告になられていない方も、多くの方に、傍聴にお越しいただき傍聴席をあふれさせていただききますよう、お願い申し上げます。

■原告席■……応募は締め切りました……

法廷の傍聴席ではなくて,柵内の原告席に入ることできる原告は,33名しかありませんので,希望の原告を募ってきましたが,こちらはすでに満席となりました。こちらは,原告団が氏名を確定します。

■傍聴席■……当日の抽選にご参加ください……

裁判期日には,原告席ではなく,傍聴席で参加することもできますので,多数の方の傍聴をお願い申し上げます。傍聴席は,原告でも,原告でない方でも自由に応募できます。こちらの抽選は裁判所が行います。

法廷の傍聴席の抽選整理券の交付は,当日,13:00~13:20の間に,裁判所北側正面玄関あたりで始まります。結果は13:20から発表されます。

原告席に入ることが決まっている方は,傍聴席の抽選に並んでいただく必要はございません。

■模擬法廷■……原告席にも傍聴席にも入れない場合……

傍聴席の抽選にはずれた方は,地裁南東角にある京都弁護士会館において弁護団が用意する「模擬法廷」にご参加ください。模擬裁判では相手方書面の解説等も行います。

■2/19(水)開廷前のパレード

・今回は,12:10 までに弁護士会館前集合で,裁判所周囲の一周パレードを行います。
 多くの方がご参加くださいますよう,お願い申し上げます。
・出発は,12:15です。
・30分以内に終わる予定です。
・パレード後に,裁判所の傍聴抽選に応募することができます。

■2/19(水)のタイムテーブル

12:10…弁護士会館の前に集合。
12:15…裁判所の周囲を一周パレードの出発。30分程度。
  (裁判所敷地内はのぼり、プラカード、ゼッケンは禁止されているのでご注意ください)
13:00…裁判所による傍聴券の抽選券配布開始。 @京都地裁正面玄関前
13:20…裁判所による傍聴席の抽選券配付終了。
  直ちに抽選→傍聴券の配布。
  抽選にもれた方,入廷を希望されず模擬裁判を見学される方は,
  14:00までに弁護士会館大会議室の模擬裁判へどうぞ。
14:00…弁論開始。
   同時刻に弁護士会大会議室で模擬裁判開始。
  模擬裁判では相手方書面の解説等も行います。
15:00以降…弁護士会で報告集会。30分程度です。
   福島交流ツアーの「報告集」500円の購入もできます。
ご協力をよろしくお願い申し上げます。

第3回口頭弁論の報告

パレード出発前(京都弁護士会館前にて)
大きな横断幕は京田辺市の原発ゼロプログラムの会による

 

裁判後の報告集会 (2014年2月19日、宮本憲一先生)

裁判後の報告集会 (宮本憲一先生)