事務局より

◆事務局への連絡

◆お知らせ

  • 【Web】ホームページ「大飯原発差止京都訴訟 原告団長 竹本修三 報告集」→こちら
  • 【資料】New !このあたり」プレート。DLして自由にお使いください →こちら
  • 【資料】淡路島「野島断層」及び神戸「震災の帯」見学ツアー(弁護団:2016年10月30日)の資料→こちら
  • 【資料】フリー紙芝居 「なくそう げんぱつ」YouTube 版とDVD版→こちら
  • 【書籍】竹本修三・原告団長の著作『日本の原発と地震・津波・火山』→こちら
  • 【書籍】世話人の山田耕作さんほか『放射線被曝の争点-福島原発事故の健康被害は無いのか』→こちら
  • 【頒布】オリジナル脱原発・缶バッジのご案内こちら
  • 【頒布】オリジナル脱原発・クリアファイルのご案内こちら
  • 【頒布】おおい町見学ツアーの報告集(DVD,紙のアルバム)→こちら
  • 【頒布】エコ・アクリルタワシ
  • 【頒布】鍋帽子のご案内こちら

◆原告団連絡網について

「陳述書」について

  • 私たち原告の脱原発の声を裁判所に届けるのが,裁判所に提出する「陳述書」です。裁判所,裁判官に直接語りかけ,訴えかけることができます。
  • くわしい説明,お願い」  →こちら

◆京都地裁

  • 京都地方裁判所は、京都市中京区菊屋町 [丸太町通 柳馬場、丸太町通に面している]
    地下鉄なら烏丸線 丸太町駅1・3・5番出口から東へ徒歩5分。
    市バスなら202、204、10、65、93 系統 「裁判所前」で下車。
    または、「烏丸丸太町」か「河原町丸太町」から、徒歩5分。

◆世話人会について

  • 世話人会は、基本的に京都弁護士会館 [京都地裁の構内の南東角] にて開きます。
    変更の場合は、原告団Webで告知します。
  • 世話人は、いつも募集します。
    世話人になりたい方は、事務局にご連絡ください。
  • 京都弁護士会館は、土曜は休館ですから、東側の正面玄関は閉じています。西側通用口に回ってください。入口に会議名が張り出されていますので、世話人会名の部屋番号を探し「番号ボタン→呼び出し」で会議室内の者にドアを開けてもらいます。