京都地裁における大飯原発差止訴訟は、
すべての原発をなくす第一歩として
まず 大飯原発を止める訴訟です。
原告総数は 3,477名です。

(2023/6/2 更新)トップ画像

◆次回の口頭弁論は9/21(木)
 裁判長の交代にともない、被告の国と関電による弁論更新

  • 次回の第38回口頭弁論は、9/21(木)14:30~。弁論更新の予定
    模擬法廷&報告集会の会場は、弁護士会館3階大会議室
    ・次回は、被告関電が45分、被告国が15分の弁論更新を行うとのことで、原告側の主張はありません。関電や国の言い分を聞くのは、この11年の訴訟の中で恐らく初めてだと思われます。どんな主張をするのか…原発がいかに安全か、ということでは間違いないでしょうが…裁判の先が見えてきた現状を示しているようです。
    ・そのお知らせ→未
  • 前回の第37回口頭弁論は、6/1(木)14:30~
    模擬法廷&報告集会の会場は、弁護士会館地階ホールでした
    そのお知らせ→こちら。その報告→こちら
    ・原告の口頭弁論要旨、準備書面をアップしました→こちら
    ・被告 関西電力が提出した準備書面、証拠説明書、書証をアップしました→こちら

◆大飯原発差止訴訟の期日や、世話人会の予定

  • 6/10(土)13:15~、第11回原告団総会…ハートピア京都。Zoom併用
  • 6/17(土)10:00~、第123回 世話人会…ハートピア京都。Zoom併用
  • 7/15(土)10:00~、第124回 世話人会…ハートピア京都。Zoom併用
  • 9/21(木)14:30~、第38回口頭弁論…模擬法廷&報告集会の会場は、弁護士会館3階大会議室
  • 12/20(水)15:00~【開廷時刻注意】第39回口頭弁論…模擬法廷&報告集会の会場は、弁護士会館地階ホール
  • 2024/3/8(金)14:30~、第40回口頭弁論…模擬法廷&報告集会の会場は、未定


▲5月13日現在。図をクリックすると、拡大して表示。資源エネルギー庁の元図(原子力政策の状況について > 日本の原子力発電について > 日本の原子力発電所の状況)に加筆

◆市民運動の紹介

◆原発関係の資料

  • 【5/13 現在】全国の原子力発電所の現状「それ行け廃炉!!」
    → PDFはここ[2 MB]。画像はこのページの上に配置
  • 【4/21 現在】関電の原発の稼働状況 一覧表
    → PDFは ここ[173 KB]。画像は「関西電力 闇歴史 ◆071◆ 」に
  • 【5/2 現在】関電の原発、2018~23年度のトラブル一覧表(~2023/5/2プレスリリース)
    → PDFは ここ[306 KB]。画像は「関西電力 闇歴史 ◆071◆ 」に
  • 【5/24 現在】全国の原発関連裁判 一覧表(原発賠償訴訟を除く)
    → PDFは ここ[488 KB]。2023/5/24に女川原発再稼働差止訴訟の判決
  • 【5/9 現在】原発の電気はいらない。関電離れデータ(低圧、関電純減)
    こちら
  • 加圧水型原発(PWR)の仕組みと最近のトラブル個所、図解こちら
  • パワーシフトキャンペーン…紹介電力会社 地図版こちら
  • 伊方原発運転差止広島裁判…伊方原発運転差止裁判 瀬戸内包囲網マップ こちら
  • 伊方原発運転差止広島裁判…ガルで見る 日本の最大地震動 →こちら