関西電力 闇歴史

┌─────────────────────────────────
◆このページは「老朽原発うごかすな!実行委員会」と
原発の電気はいらない署名@関西」によるものです。
└─────────────────────────────────

万が一にも重大事故を起こしてはならない
原発企業をめぐる

闇歴史の数々!

┌──────────────────────────────────────────────────────────┐
◆上図の破損、不具合個所
◆1次系ポンプ封水注入フィルタ→上図、青字 71 の個所 →◆071◆
◆復水器配管の空気抜き弁支管 → 上図、青字 27 の個所 → ◆027◆
◆タービン動補助給水ポンプ →→ 上図、青字 25 の個所 → ◆025◆
◆蒸気発生器伝熱管 →→→→→→ 上図、青字 21 の個所 → ◆021◆ ◆071◆
◆加圧器スプレイ配管 →→→→→ 上図、青字 19 の個所 → ◆019◆
└──────────────────────────────────────────────────────────┘

「原子力広報掲示板」にかかる宣伝

▲2050年カーボンニュートラルにかこつけて生き残りに必死の関電(美浜町にて。モニタリングポスト横の「原子力広報掲示板」にかかる宣伝)

┌─────────────────────────────────
【閲覧方法について】一つの記事を読み終わると、最下段にカテゴリーの表示が出てきます。その「関電 闇歴史」をクリックすると、いちいちこの目次ページに戻らずに連続して表示させることができ、一気に読むことができます。
【PDFファイルについて】まとめPDFファイルは、以下からダウンロードできます。
 ◆001◆◆037◆…「 kanden–yami–001-037
 ◆032◆◆046◆…「 kanden–yami–032-046
なお、追加、訂正もふくめて、この Webサイトが最新の内容です。
できるだけ、こちらのWebサイトをご覧ください。
ずっと下の項目でも内容に新しい【追記】【訂正】がある場合は、赤字で示しています。
└─────────────────────────────────

【 ↓ リンク 】
◆072◆【8/1 再編追記】関電の原発マネー不正還流(→◆018◆)は最悪の腐敗
     その追及は→①株主代表訴訟(リンク上記◆018◆)、②刑事告発(本項◆072◆)
     本項は、②刑事告発に関する経過
     …大阪地検は不起訴→検察審査会→9名全員が再捜査へ(2022年8月)
     【付 関電の三つの調査報告書へのリンク】
◆071◆【8/1 追記】原発再稼働に猛進する関電、トラブル続出(2022年8月)
     蒸気発生器伝熱管の損傷はとくに深刻
     美浜3、高浜3、4、大飯3、4ごとのトラブルまとめ
     美浜3号機、1次冷却材ポンプ封水注入フィルタからの汚染水漏れ
◆070◆【7/13 新規】高浜4号機、並列直後に発電機と原子炉が自動停止
     報道陣が見守る中、中央制御室に警報が鳴り響く(2016年2月29日)
◆069◆【7/12 新規】関電本店ビル前行動などに一連の弾圧
     (2012年関西脱原発弾圧事件)
     (1) 関電前「転び公妨」事件(2012年10月5日)
     (2)「転び公妨」事件の際の抗議で逮捕[事後弾圧](2012年11月16日)
     (3) 震災がれき問題で、脱原発の活動家4名を狙い撃ち逮捕(2012年11月13日)
     (4)「がれき反対」無許可デモで業務妨害、逮捕(2012年12月9日)
     (5) 大阪府警の不当逮捕のまとめ
◆068◆【7/12 新規】関電東海支社ビル前行動に対する弾圧
     (関電東海支社事件)
     2012年5月、大飯原発再稼働に抗議する関西電力東海支社前の初めての行動で
     参加者の2名が関電ビル内に立ち入ったとして
     その後、5か月以上もたって、10月から捜査が始まった
     関電不動産東海支店が被害届
◆067◆【7/11 新規】各地の原発、保安規程違反のまま特重施設を運用(2022年)
     高浜原発3号機も部品未装着で保安既定違反
     原子力規制委員会の審査を通っても原発の安全は確保されていない
     電力会社は特重施設など無駄と思っているのでは
◆066◆【7/29 追記】関電が風力発電を計画(2022年)→ 宮城県の計画は断念して撤回
     宮城県知事、山形県知事「どうして関電なのか」
     宮城県知事は「誠意ない」「明確に反対」
     役場訪問の関電幹部に地元2町長は「白紙撤回を」「京都の嵐山に造ったら」
     自然環境への配慮が著しく欠如、北海道の1件も断念して撤回
◆065◆【7/5 新規】トラブル続きの原発を、前倒し前倒しで稼働させて大丈夫か(2022年)
     原発は、不安定で信頼性のない電源!
     原発をやめて、環境に優しく持続可能性のある社会を展望すべき!
◆064◆【7/5 新規】大企業で相次ぐ製品不正(2022年報道)
     原発も無関係ではない!~火災感知器、変圧器、発電機など大丈夫か
     関電は関係ないのか
◆063◆【6/15 新規】黒部川の出し平=だしだいら=ダムと宇奈月ダムの連携排砂で
     富山湾にヨコエビが異常繁殖、漁業に被害か(2002年提訴)
     関電は、補償金は出しても因果関係は認めず
◆062◆【7/5 追記】関電の不適切取引3件(土砂処分、土地賃借、倉庫賃借)を
    コンプライアンス委員会が指摘(2022年)
    3件のうち、2件(◆034◆土砂処分問題、→◆035◆土地賃借問題)はすでに昨年に報道
    関電は、昨年の報道に対し素知らぬ顔をしていた
    新たに浮上した倉庫賃借問題は「関電の原発マネー不正還流を告発する会」が告発へ
◆061◆ 関電、やっぱり「お殿様目線」で消費者無視
    いつまでも身につかないユーザー目線
    MOX(モックス)燃料 20年で倍額(2022年報道)
◆060◆ 入社式で、新入社員代表が
    「関西電力の当たり前が世の中の当たり前と乖離していないか」と発言
    ネットでは、やらせ、茶番を指摘するコメントが大半(2022年)
◆059◆【7/25 訂正】関電の原発でコロナ・クラスター発生か?
    新聞報道によれば、関電は2022年1月に300人を、2月に120人を自宅待機に!
    関電のプレスリリースは、2021年9月以来コロナ感染者について沈黙!
◆058◆ 高浜2号機の安全対策工事が2022/1/31にようやく完了
    高浜再稼働策動のデタラメ、その1~その3(2021~22年)
◆057◆【7/2 追記】原発廃材でつくったベンチが関電の原子力事業本部(美浜町)のホールに。
    そんなに安全なら、関電本店役員室の椅子や机に使えばどうか
    【付 放射性廃棄物の「クリアランス制度」】
◆056◆ 使用済み巨大蒸気発生器(1基約300トン)、どうやって処理するのか?(2021年報道)
    福井県内には既に計33基も積み上がっているが、国内に処理可能な施設はない!
◆055◆ ガスの小売り自由化に新規参入した関電ガス(2019、2021年)
    トラブルを抱えつつ、大阪ガスとしのぎを削る
◆054◆ 関電から高浜町へ、45億円とか莫大な寄付金(1970~2013年度)
    不明朗な寄付金の原資は消費者の電気代
◆053◆ “裏工作の仲介役”を担った森山栄治元助役が
    関電の弱みを握った発端の一つがフナクイムシ問題(1981~87年)
◆052◆ 関電から高浜町に多額の原発建設協力金
    両者の覚書、総額、使途、すべて不明
    森山栄治助役が暗躍か(1976年~)
◆051◆ 高浜町「ふれあいの浜辺事業」脇坂公園の造成でカラ工事の疑惑
    森山元助役曰く「ちゃちな計画」が、公金詐取の大謀略に変身(1997年~)
◆050◆ 原発はテポドン着弾でも大丈夫
    ~北新地(きたしんち)の「トヨちゃん」デタラメ強弁(2011年6月)
◆049◆『発送電分離なら「原発持てない」』
    ~八木電事連会長、電力システム改革を牽制(2013年2月)
◆048◆「原発の電気はいらない署名@関西」で関電本店に署名を提出(2017年)
    本店で対応と言いながら、京都支社の担当者が大阪に出張してくる茶番劇
    「コミュニケーション」をとる気もないのに、「コミュニケーション」を名のるな!
◆047◆ 関電の老朽原発、高浜原発1、2号機運転延長担当の課長が自殺
    ~過密な規制委審査に、負担が集中(2016年4月)
◆046◆【7/11 追記】関電争議と関電の原発推進政策、ビラまきへの妨害、
    電力労働運動近畿センターについて、『関西電力の誤算』ほか
    今も関電社員による「ビラ回収」(2020年)
◆045◆ 原子力規制委員会による原子力規制検査等の結果(2021年)
◆044◆ 関電の顧客軽視、ユーザー目線の欠落は生来の体質
     ~2015年4月、経産省、電気料金値上げ審査会合にて
     ~「関電には事業者としての誠意が感じられない」
◆043◆ 芦生の美しい自然と、対極の関電
     ~関電のダム計画、金銭で人の心を奪い取る~(~2006年)
◆042◆『はとぽっぽ通信』の追及
     ~河内川(こうちがわ)ダム建設工事の不正支出金疑惑~(2016年~)
     ~闇に消えたダム補償金(福井県の公金)は、関電に流れたのではないか~
     →連載記事はこちら
◆041◆「関西電力良くし隊」からの内部告発~~文書5通(2019年)
◆040◆ 関電、送電線設備をめぐる談合で独禁法違反…2014年
◆039◆ 大阪国税局から指摘された所得隠し…2009年、2011年
◆038◆ eo電気、関電の原発隠し別働隊
     【付 関電の連結子会社】
◆037◆ 朝日新聞ネット記事へのリンク
     (1) 関電のドン側近 内藤千百里が語った元森山栄治助役(2019年報道)
     (2) 関電が能登で原発計画 立地「工作班」の証言(2020年報道)
◆036◆ 関電のカネと社内権力抗争
     【付 総括原価方式】
◆035◆【7/5 追記】関電と元高浜町助役、癒着の闇
     ~金品問題発覚後も元助役側から高値で土地を賃借(2021年報道)
◆034◆【7/5 追記】関電と元高浜町助役、癒着の闇
     ~原発の残土工事で増額分を関電が負担(2021年報道)
◆033◆ 老朽美浜3号機、内部告発やトラブルが続く(2021年)
◆032◆ 送電線保安業務で架空発注のコンプライアンス違反 6件(2021年)
      コンプライアンス委員会の調査で、さらに20件の指摘(2022年)
◆031◆ 関電は美浜3号機の使用済み燃料の交換可能年数を2倍に水増し(2021年)
◆030◆ 関電とゾンビ企業・日本原電との腐った関係
◆029◆ 関西電力労働組合はどうか、労組の役割はどこに?
◆028◆ コロナクラスター発生でも原発は運転(2021年)
◆027◆ 配管に4cmの穴でも運転継続(2021年、大飯3)
    循環水管ベント弁付近からの海水漏れ
◆026◆ 裁判(名古屋地裁)では老朽化の原データ提出を拒否(2020年)
    【7/12 追記】ようやく出したデータをみると、ひどい手抜き検査が歴然(2022年)
    【8/5 追記】手抜き検査で福井県知事などに要請書(2022年)
    【付 中性子照射脆化(ぜいか)】
◆025◆ 老朽美浜3号機の「フィルター目詰まり」の重大な意味(2021年)
◆024◆ カルテルの疑いで二度の立ち入り検査(2021年)
◆023◆ 杜撰なアスベストの処理(2021年)
◆022◆ 違法な資格取得(2021年)
◆021◆  蒸気発生器で伝熱細管の損傷が多発(2018~22年、高浜3、4)
◆020◆ クチコミサイトにみる関電社員の声(2019年)
◆019◆ 配管溶接部に深い傷があっても運転継続を主張(2020年、大飯3)
◆018◆ 原発マネー不正還流、最悪の幹部腐敗(2019年発覚)
    【付 幹部20人の不正受領金額、責任追及裁判】
◆017◆ 役員報酬等の闇補填で、国税局から追徴課税(2021年)
◆016◆ 卸電力市場で価格暴騰を引きおこす(2020~21年)
◆015◆ 市民団体との対応拒絶、欠ける「お客様」概念
◆014◆ 福井県知事はドタバタ劇を演ずるダイコン役者(2020~21年)
    【付 エネ庁の暗躍】
◆013◆ さんざん高浜町に迫った挙げ句に再稼働できず(2021年)
◆012◆【7/9 追記】使用済み核燃料
    中間貯蔵候補地で何回もくりかえす空約束(1997~2021年)
◆011◆【7/5 追記】特命発注で地元企業に特別の便宜(2021年)
◆010◆ 安全文化の欠如でクレーン倒壊(2017年)
◆009◆ 再稼働を急ぐ老朽原発で人身事故が多発(2019~21年)
◆008◆ 社長が「労災防止」を誓った3日後にも重傷労災(2020年)
◆007◆ 裁判にみる関西電力の劣化~地下構造図の縮尺を1:4にして提出(2019年)
◆006◆ 大飯原発1、2号機の突然の廃炉決定(2017年)
◆005◆『関西電力 反原発町長 暗殺指令』(2011年)
◆004◆ 美浜原発3号機で 死亡5名、重軽傷6名の重大事故(2004年8月9日)
◆003◆ 高浜原発用のMOX燃料製造データ改ざんを隠ぺい(1999年)
     【付 核燃料サイクル】【付 MOX燃料とは】
◆002◆ 美浜原発2号機で緊急炉心冷却装置(ECCS)が作動(1991年)
◆001◆ 美浜原発1号機で核燃料棒が折損するも隠ぺい(1973年)

┌──────────────────────────────────────────────────────────┐
老朽原発うごかすな!実行委員会
[Blog → こちら
・・・
原発の電気はいらない署名@関西
[Web → こちら
└──────────────────────────────────────────────────────────┘

「原子力広報掲示板」にかかる宣伝

▲2050年カーボンニュートラルにかこつけて生き残りに必死の関電(美浜町にて。モニタリングポスト横の「原子力広報掲示板」と、そこにかかっている宣伝)