『原発を考える~やさしいトピック22』

┌─────────────────────────────────
福島第一原発事故から13年がたち、
政府や財界はすっかり原発推進に舵を切っています。
裁判所もそれを後押しているかのようです。
悲惨な事故の記憶が風化してきて、
貴重な教訓がないがしろにされています。

放射能はそんなに危険ではない、
福島第一原発事故で健康被害はなかった、
電気が足りないから原発が必要、
原発は二酸化炭素を出さないから環境に良い、

などという噂も聞こえてきますが、本当でしょうか?

こうした状況に対し
「原発とは何かを考える」ためのパンフをつくりました。
さて、原発をめぐる噂は実際どうなのか、
確かめてみましょう。
原発の今 入門書」です。
まわりの方にも紹介ください。
└─────────────────────────────────

・発行は2024年3月10日の予定。
   ・PDFファイルは無料ダウンロード可。紙版はカンパをお願いします。
・現在は、下書き Ver.04-PDF pamphlet–Ver.04[9 MB] 、ダウンロード可。
・宣伝用チラシ&注文票(下書き Ver.05)のPDFファイルは、こちら[346 KB]