◆1万人原告をめざす脱原発アピール
 賛同団体と個人名

6月28日の「福井地裁判決の報告集会in京都」にあたって

 5月21日,福井地裁で大飯原発の運転差止を命ずる歴史的な判決がでました。この判決を受けて開かれる「福井地裁判決の報告集会in京都」の集会趣旨は,以下の「1万人原告をめざす脱原発アピール」ですが,現在,これに賛同される団体,個人を募っています。賛同される方は,下記宛てにご連絡ください。京都脱原発原告団Webに掲載させていただきます。ぜひ多くの皆さまの広い賛同をお寄せください。

  • 【連絡先】 Mail:kyotodatsugenpatsubengodan@gmail.com
    (きょとだつげんぱつべんごだん)(「つ」は「tsu」,「ん」は「n」)
  • 【京都脱原発原告団Web】 http://nonukes-kyoto.net

以下,「1万人原告をめざす脱原発アピール」本文です。

【福井地裁判決について】

  • 「福井から原発を止める裁判の会」による大飯原発の運転差止訴訟で,5月21日,福井地裁は,原告勝訴,大飯原発3,4号機の運転差止を命ずる判決を出しました。
  • この福井地裁判決は,憲法上の人格権を最優位において,原子力発電の根源的な危険性を指摘している点で,日本のすべての原発の運転を認めない立場を明示しています。この判決は,全国各地に広がる脱原発をめざす社会的な運動の大きな成果であり,私たちは,この判決の歴史的な意義を確認し,今後の脱原発運動に生かしていく決意です。
  • 被告の関西電力は判決文をきちんと読んだのかどうかも疑わしいまま,これを不服として直ちに高裁に控訴しています。関西電力には控訴の取り下げを求めるとともに,私たちは,福井判決を高裁でも維持し,発展させるよう,さらに運動を拡げ強めていきます。

【京都地裁の大飯原発差止訴訟について】

  • 現在,京都脱原発原告団 弁護団が京都地裁に提訴している大飯原発差止訴訟においても,「福井地裁判決」を踏まえて,大飯原発全機の運転差止を命じる「京都地裁判決」を勝ち取るよう奮闘します。
  • 京都地裁における大飯原発差止訴訟は,2012年11月29日に1107名の原告で第一次提訴を行いましたが,その後,2013年12月3日に856名で第二次提訴を行いました。その結果,原告総数は1963名になっています。
  • すべての原発をなくし,再稼働を許さないため,現在,さらに新しい原告を募集しています。脱原発の声を社会的に大きくするため,いっそう大きな原告団をつくる方針をかかげています。1万人の原告で裁判所を包み込みましょう。今年中に3千人の原告団を実現しましょう。

【連帯とネットワークについて】

  • 私たちは,脱原発を求める日本や世界の人々との連帯をめざします。
  • 各地域に草の根に広まっている脱原発運動との連帯を強め,さらに,脱原発運動の全国的なネットワークに参加します。
  • 福島での原発事故の原因が分からないまま,その上,誰一人として責任を取らないまま,日本の原発の再稼働を進めることは,けっして認められません。また,被曝の危険の拡散および国際的孤立,核軍拡競争激化に直結する原発輸出は,即時,中止するよう求めます。世界のすべての原発廃炉を,全世界とすべての人々に訴えていきます。

2014年6月16日
******************************************

アピールに賛同いただいた団体,個人の皆さま…173!

【個人…132】

相沢みぎわ
吾郷健二
浅井寿子
芦田博
池村奈津子
井坂博文
井坂洋子
石川和弘
石堂太郎
和泉晴子
伊藤カズ子
井上直治(武甲外羅)
猪俣良樹
上村逸穂
羽泉安雄
内富一(「汚染水問題を憂う京都府民の会」世話人)
内野正光
宇野朗子
梅田忠斉(いわくら病院)
江草正雄
榎本晶彦
大井哲郎
大植登
大庭佳子
大山裕喜子
岡本一美
小川光子
小川未陽
奥田和浩 
奥森祥陽(京都・市民放射能測定所代表)
海棠ひろ(福島原発事故緊急会議)
勝見進
金澤知成
兼田實
亀井成美
河合重信
川北善司
川瀬富弘
川添洋司
河原よしみ
北緒順子
北川修
木原壯林(京都工芸繊維大学名誉教授)
久住呂博信
くまがいマキ(劇作家)
黒石昌朗
児玉正人(原発無しで暮らしたい丹波の会)
小林將夫
小針修子
齋藤佳子
佐伯昌和(反原発新聞京都支局,京都反原発めだかの学校)
坂本真有美(3・11後の安全なくらしを考える会)
佐々木真紀
佐々木佳継(京都・水と緑をまもる連絡会)
佐野広志
渋川慧子
清水正文
杉谷伸夫
椙村恵次
椙村富子
椙村日海
宗川吉汪(京都工繊大名誉教授)
高階喜代恵
高階義夫
高取利喜恵
田中一郎
田中和恵
田中慶子
田中優(未来バンク事業組合・理事長)
田中豊
丹野かほる
丹野直次
千原渉
塚本泰史
辻井正男
辻崎忠由
寺本和泉(災害避難者の人権ネットワーク)
所川和美
富田道男
内藤寿美子
金繁典子
中地明
中地フキコ
中村富美子
中村崇
永岡浩一
長嶺歩
成瀬裕子
西岡一男
西川生子
西川政治
西村隆宏
西村力
野瀬吉夫(ヨッパライ ダンス 愛好者)
萩原ゆきみ
橋本昭
橋本一
長谷川長昭
服部欧右
服部敏子
服部庸
浜口克己
林玉枝
樋口一二
平賀麻紀
福島敦子
藤井悦子(アジェンダ・プロジェクト)
藤田洋(いいまちねっと東山・事務局長)
藤田康夫
堀江みゆき
本田克巳
蒔田直子
増田由巳子
増富理津子
松本満(京都北部「いのち」を守る宗教者の会代表)
水谷修
水間みどり(臨床心理士)
宮城日出年
村上忠政
村上敏明
八木宏
八尋きよ子(西京原発ゼロネットワーク)
山口真澄
山口美鶴
山口譲
やまさきよりこ
山崎正彦
山根義夫
横山美樹
吉田明生(京都脱原発原告団事務局長)
依田敏夫
和田あすか(イラストレーター)

【団体…41】

アジェンダ・プロジェクト
ATTAC京都
安全農産供給センター
大阪此花発!STOPがれき 近畿ネットワーク(大阪)
岡崎公園と疏水を考える会(会長・吉田和義)
汚染水問題を憂う京都府民の会
花風香(かふか)の会(井野文)
川西*子どもの食と未来を守る会(兵庫)
関西合同労働組合
9条改憲阻止共同行動
きょうと緑
京都印刷出版専門紙OB・友の会
京都生協の働く仲間の会
原爆と原発を考える京都市民の会
原発から住民の命と安全を守る連絡会
原発ゼロ・KYOTO北区連絡会
原発ゼロプログラムの会
原発ゼロをめざす左京の会(事務局長・山田勝暉)
原発ゼロをめざす西京ネットワーク
原発無しで暮らしたい丹波の会
さようなら原発1000万人署名・京都の会/市民環境研究所(石田紀郎)
さらば原発の会・京都(西川忠樹)
「幸せの経済学」プロジェクトin京都
市民が求め創るマニフェストの会
出版情報関連ユニオン京都支部
出版労連京都地協
新日本婦人の会京都府本部
ジュビリー関西ネットワーク
STOP原子力★関電包囲行動(関西)
「脱成長論」研究会(京都)
使い捨て時代を考える会
ドイツ公益社団 「さよなら原発デュッセルドルフ」
ネットワーク『未来シンフォニー』代表・伊佐恒範
反戦・反貧困・反差別共同行動きょうと
反戦老人クラブ滋賀(事務局長・高瀬元通)
平和のテーブル・京都
放射能から子ども達を守る枚方の会(大田幸世)
「緑の市民講座」実行委員会
緑の党グリーンズジャパン京都府本部
みらくる∞未来を創るにんげんアクション(関西)
元自衛官連絡会

(先に175としてしましたが,重複を整理しました m(_ _)m